Metamask(メタマスク)の始め方

Metamask/メタマスクの始め方がわからない。そんな悩みにお答えします。

Metamask(メタマスク)という響きから海外のサイトに飛んで複雑なプロセスを経てから、やっとNFTがトレードできると偏見をお持ちの方。全くそんなことありません。私も始めた時は、2021年頃にクラブハウス(clubhouse)にてWeb3に詳しい方に前情報で流れを聞いてから始めました。誰でも始める時はよく話からないことが多いです。特に

  • シークレットリカバリーフレーズって何だろう?

そんな上記の悩みを含めてこちらの記事を解説していきます。

Metamask(メタマスク)について

Metamask(メタマスク)とは、NFTマーケットプレイスにてNFTを売買して決済する時に必要な電子上の財布です。簡潔に言うと仮想通貨ウォレットです。Metamask(メタマスク)ではイーサリアムというブロックチェーン上にあるNFTの保管などもできます。また、Metamask(メタマスク)以外にも仮想通貨ウォレットはあります。一番メジャーなものがMetamask(メタマスク)になります。また日本語にも対応しています。使用方法としては、

  • Google Chromeの拡張機能で使用するウェブブラウザ版
  • スマホアプリのスマホ版

の2通りから選べます。

Metamask(メタマスク)の作り方

Metmask(メタマスク)は表示される流れに沿って作ればすぐに簡易的に作ることができます。

  1. アプリをダウンロードする
  2. パスワードを設定する
  3. シークレットリカバリーフレーズをメモする(ここが一番重要です。)

それではそれぞれ解説していきます。

Metamask(メタマスク)をダウンロードする

パソコン版とスマホ版、それぞれ好きな方を下記からダウンロードすることができます。私個人的にはスキャムを避ける為にもパソコンからのダウンロードを強くオススメします。筆者もパソコンからでしか使っておりません。

パソコンはこちらから。

スマホは下から

MetaMask - Blockchain Wallet - Apps on Google Play
A secure wallet & gateway to blockchain sites
‎MetaMask - Blockchain Wallet
‎Whether you are an experienced user or brand new to blockchain, MetaMask helps you connect to the decentralized web: a new internet. We're trusted by millions ...

Metamaskの設定を一個ずつ丁寧に追っていきます。

1.Metamask(メタマスク)を検索してGoogle Chromeに追加します。

2.新しくウォレットを作るので新規ウォレットを作成をクリックします。(一度作成してゼロから使う場合は既存のウォレットをインポートをクリックします。)

3.パスワードを作成します。

4.パスワード作成後、これから表示されるシークレットリカバリーフレーズを安全に管理する方法のチュートリアルを映像で流れます。

5.ウォレットを保護する為に、シークレットリカバリーフレーズをメモします。(ここが一番重要です。)

(スマホのスクショやメモ帳に残すより安全性を優先して手書きで保存しておくことをオススメします。)

(必ず上記のシークレットリカバリフレーズを他人には教えないで下さい。仮想通貨やNFTが盗まれます。)

6.一通りの流れが終了すると、下の画面が表示されます。完成です。

Metamask(メタマスク)を使う上で注意すべきこと

  1. シークレットリカバリーフレーズは絶対他人には教えず、手書きのメモ帳に保存する。
  2. メタマスク内でアカウントを増やしてもシークレットリカバリフレーズは同じ。

この二点だけは必ず押さえておくべきです。

パスワードは後から変更はいくらでも可能ですがシークレットリカバリーフレーズがわからなくなると、そのMetamask(メタマスク)を使うことができなくなります。なので、時代錯誤に感じられかもしれませんが、紙などに記録しておくことがオススメです。また自分以外の他人に教えてしまうと速攻で購入した仮想通貨やNFTが盗まれてしまいます。なので自分以外の他人に知られないように注意しましょう。メタマスク内でアカウントを増やすことはできますが、安全性を考慮してコレクション用に新たにMetamask(メタマスク)を作成して、つまり新たにシークレットリカバリーフレーズを作成して保管している人は多いです。またこのやり方はオススメです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました